雨の日だって元気いっぱい!室内遊具のススメ

室内遊具は、雨の日の強い味方

子供は動き回るのが大好きです。特に小さい頃は落ち着きなく動き回っているのが常。しかしお母さんやお父さんがいつも相手ができる訳ではありません。そんなときに強い味方になってくれるのが室内遊具です。部屋の中に遊ぶ場所があれば、そこで目いっぱい遊ぶことができます。また、雨の日でもアクティブに過ごすことができます。登ったり下りたり、ぶら下がったりする運動は、健康な体を作るだけではなく、脳を鍛えてくれる効果もあるんです。

選ぶ際のチェックポイントとは

当然ながら、子供が使うものですから、室内遊具の購入には慎重な検討が不可欠になります。第一に考えるべきは安全性です。子供が登ったり下りたりするものですから、しっかりとした強度がなによりも大切。また、万が一に備えて周囲にマットを敷いておくと安心です。子供の成長は早いもの。折角かったのにすぐ遊べなくなってしまっては勿体ないので、子供の成長に合わせて組み替えることができるものを選ぶといいでしょう。段を増やせるジャングルジムなどがおすすめです。

お父さんお母さんが扱いやすいかもポイント

遊具を組み立てるのはお父さんお母さんですから、扱いやすさもポイントの一つ。組立が難しいものはよほど腕に自信がある場合を除いて避けた方が無難です。組立が難しいと、一度片づけるともう出すのが億劫になってしまうからです。また、急な来客など急いで片づけなければならないときも、解体、組み立てが簡単なものなら扱いやすく助かります。部屋のスペースに合ったものを選ぶというのも大切なポイントです。最近はコンパクトなサイズの商品も多くあるので、自宅で遊具に使えるスペースを確認してから選ぶようにしましょう。

室内遊具は小さいお子さんがいる家庭で、雨が降っている日などにとても助かります。子どももストレスなく思いっきり遊ぶことができます。